9/8 倉沢谷塩地谷 沢登り山行

1.対象:日原川水系 倉沢谷塩地谷(1級上、Ⅲ)

2.日程:2020年9月8日

3.参加メンバー:CL小野(4年)、中島(5年)、辻野(1年)

4.概要:7:00奥多摩駅~7:20倉沢バス停~8:50遡行開始~13:00一杯水~14:30東日原バス停=下山

我々は沢登りを今年度始めたばかりであったが、決行か中止かの微妙な判断を迫られていた。山行前日に、その昨日現地で合計120mmの降雨があり、付近の川のライブカメラからも川が増水していることが判明した。「連続雨量が100mmを超えていたら沢は可能性はない」という情報もあり、中止せざるを得ないように思えた。しかし、当日の天気は崩れず今日も天気は悪くはないため水量が落ちてなんとか行けるのではないか。情報を集め、最終的には国土交通省による河川の水位情報と当日までの天気予報を参考にし、山行当日の水位は通常付近まで戻っているだろうと判断し決行した。とはいえ、入渓点まで行ってみて登れない程増水しているようだったら引き返すつもりでいた。

Read More

8/28 坊主谷沢 沢登り山行

1. 対象:奥多摩 多摩川水系 峰谷川 坊主谷(1級上、Ⅲ)

2. 期間:2020年8月28日 曇りのち雨

3. 参加メンバー:小野(4年C.L.)、田代(3年)、真道(3年)、田中(2年)、辻野(1年)

4. 概要:7:00 奥多摩駅バス停乗車 〜 7:30 峰谷橋バス停下車 〜 8:00 峰谷バス停通過 〜 9:00 入渓点 〜 11:00 五段の滝 ~ 13:00 登山道 ~ 15:00 峰谷バス停 = 下山

坊主谷へのアクセスは峰谷バス停までバスで行くことが理想だが、残念ながらこのバス停にはほとんどバスが来ない。時刻表を確認すると、平日、休日ともに一日3回しか来ないのだ。休日であれば、一番早い時刻のバスに乗車することも可能であったかもしれないが、今日は平日。利用できるバスはない。そのため、峰谷川が奥多摩湖に流れ込む地点にある峰谷橋バス停を利用する。バス停間を30分ほどで歩く。峰谷バス停から入渓点までの林道歩きを含めて、一時間半のアプローチである。

Read More

8/18 水根沢谷 沢登り山行

1. 対象:奥多摩 多摩川水系 水根沢谷(1級上、Ⅲ)

2. 期間:2020年8月18日 晴れ

3. 参加メンバー:浅川(4年C.L.)、田代(3年)、小池(2年)、田中(2年)、山賀コーチ

4. 概要:8:00奥多摩駅〜8:30水根沢入渓〜11:00半円の滝〜14:30水根沢林道橋〜16:00水根バス停=下山

前回の水根沢山行に参加できなかったメンバーで今山行を行った。7:30集合と連絡してあったが、小池が寝坊し8:00に到着。タイミングよくバスが出発してくれたのでタイムロスは最小限に抑えられた。バス乗車時間は約20分。皆マスクを着用して乗車する。奥多摩湖バス停の一つ手前水根バス停で下車。入渓点までは約10分である。談笑していると浅川、小池が泳げないことが判明した。泳げないのに沢登りをしてよいものなのか私は少々と疑問を感じたが、本人たちは大丈夫らしい。水根沢キャンプ場の横で沢装備にチェンジし、入渓。

Read More